読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業家ニートライター

社会不適合者な人でも楽しく働ける企業をつくりたい。【職歴】就職→起業(まちづくり&キャリア支援)→ニート→フリーター→起業(ライター)立命館大学で文章力講座を担当。 2017年より京都在住。 平成3年生まれ。

ペンは剣より強し

ペンは剣より強し。見よ、魔法使いの杖を!

魔法使いの魔法は、その手から繰り出されるのだ。

『リシュリーあるいは謀略』ーエドワード・ブルワー・リットンー

 

 

ペンは剣より強し。

 

いつだって言葉が世界を変えてきた。

世界を変えた人には、世界を変える言葉があった。

歴史が変わった瞬間には、歴史を変える言葉があった。

 

 

私には夢がある。

それはいつの日にか、私の4人の小さな子供たちが、肌の色ではなく、人格そのものによって認められる国に住めるようになる。という夢だ。

マーティン・ルーサー・キング牧師ー

f:id:ckakeudon:20170222195615j:plain

 

 

 

おもしろき

こともなき世を

おもしろく

高杉晋作

f:id:ckakeudon:20170222200450j:plain

 

 

死んで肉体は消えても、その思想や哲学は言葉として残る。

そして時代や国を超えて広がっていく。人を感動させ、人を動かす。

 

 

 

僕も前のブログと合わせると、人に見せる文章を書いて1年&100記事を超えました。だいたい1記事1000文字以上は書いているので、1000×100=100000  10万字。10万字…‼︎

 

10万字も書きましたから、言葉の力、文章として発信することの価値を、僕は誰よりも知っている。

 

今はずっと欲しかった、同じ志を持てる仲間がいて、尊敬できる先輩がいて。

そういう繋がりが出来たのも、言葉を生み出していたことが大きい。

 

普通だったら1回会っただけで終わってしまっていた人が、僕の言葉に応えて言葉を返してくれる。そうやって続いている交流がいくつもある。

 

 

思いは言葉にしないと届かなくて。でも言葉にしたら自分が思っているより広く、深く届いていて。

 

「おまえ読んでたのかよ」ってなやつから「読んでいただいてたんですか!?恐縮です!!」なお方まで。

 

ブログをシェアするフェイスブックのコメント欄もいつも平和。変な批判コメントとかマジでない。オラついた記事なのに平和。みんなきちんと受け取ってくれている。

 

 

 

みんなもっと書けばいいのに!!!

 

ってめっちゃ思う。書いたら自分の整理になるし、意外とみんな見てくれる。少なくても僕は見ます。

あなたの素敵な思いに共感してくれる仲間も増えまっせ。


半年もやってると言葉だけがひとり歩きし始めて、はじめましての方から「ブログ見てます!」って言われるようになる。初対面なのにすっごい盛り上がれる。


前の仕事のお客さんで、はじめて会う前に自己紹介用にブログのリンクを送っておいたら、当日「ブログ全部読みました!」っていう人がいて、あれは最高に嬉しかったな。それだけで好きになった。

 

 


10万字も人に向けて書いていれば、もう書かないことがありえない。無人島でも刑務所でも紙とペンだけは持って行きたい。



 僕はライター。魔法使い。

言葉の力を誰よりも信じるもの。

 

ペンは剣より強し。見よ、魔法使いの杖を!